ゲイ 出会い 研究所

【PR】 只今ログインしている会員様ご紹介

熟年ゲイのショタゲイ体験談

熟年ゲイ

熟年ゲイと呼ばれるほどに歳を食うと、年下の男であればたとえ成人でもショタにしか見えなくなります。
そんな世間では老害ゲイとも言われかねない50代ゲイになった私は、この間20代のネコとショタゲイ体験を楽しむことができました。

いつものように河原の葦原でハッテンしたあと、行きつけのサウナ風呂で汗を流していた時、私のような熟年ゲイに裸体をアピールしてくる若年ゲイを見つけました。
彼とはサウナの中で少し談笑しただけで一気に仲良くなり、その後サウナを出たらすぐに近くのホモ歓迎ホテルで遊びました。

若年オス種ファック

免許証を見せてもらっても完全に20代で成人の男なのに、本物のショタのように綺麗な肌と体型をしていた彼にオス種を注入するのはとても楽しい体験でした。

青年ゲイ

彼はあまり経験豊富とは言えないものの、オスマンの具合もなかなか良くて、ゲイ専用オス汁肉便器としては申し分ありませんでした。
近頃はこういった若くて堀りがいのある受け専ゲイが専門サイトには多いので、このての若いお仲間と遊んでみたい熟年ゲイは、ゲイ専門サイトでの出会いにもっと励んでみるべきじゃないかと思います。

Comment (0)

カテゴリ:イケメン / ジャニ系 体験談
タグ:

関連記事

Leave a Reply


メニュー

ゲイ出会いサイト分析

ジャンル別 ゲイ体験

人気のゲイ記事

アクセスランキング

アクセスランキング

当サイトにリンクすると自動的に反映されます。

ゲイフリメサービス

ゲイメール

体験談募集

ゲイとの出会いやNHとの出会いに関する体験談を募集しております。 お気軽にご連絡ください。

  • お名前 (必須)
  • メールアドレス (必須)
  • 題名
  • メッセージ本文