ゲイ 出会い 研究所

【PR】 只今ログインしている会員様ご紹介

ニューハーフヘルス 体験談@愛媛
ノンケがニューハーフにハマる瞬間

愛媛県にお住まいのノンケンノさんからの投稿体験談です。

ニューハーフヘルスを間違って呼んでしまった。
服を脱ぐときまで気がつなかった。

「ええ~~~!」
と素っ頓狂な声を上げた時にハッと気がついた、自分がニューハーフヘルスを呼んじゃっていた事に。
だからといって、それまでに見た形のいいおっぱいやいやらしい口元、
今まで会ったどの女よりもエロいしぐさに俺はメロメロだった。

正直、システムも良くわかってなかったから、最後に、
「入れたい?それとも入れられたい?」って言われたから、「入れられたい」なんて言ってしまった。

「じゃあ、仰向けになってね」

ローションを俺の股間からアナルにたらっ~っと垂らしてくる。
そしてアナルに軽く指が入った時に、自分が言ったことの意味がわかった。でも、なんだか余計に興奮した。

「凄い凄い、指が一本入っちゃったよ。次二本目ね…それでこっちも!
すっごい熱くて硬くなっちゃてるね。ほらほら、いやらしい汁もたっぷり…」

「気持ちいい…あうぅ…嘘っ…嘘っ…」

最後には何か叫んでいた自分がいたけれど、途中で意識が飛んでザーメンもその瞬間にまき散らされた。

「気持ち良かったかな?でも、これからが本番だからね」

「うん…」なんて情けない返事だ。
俺は後背位の格好で背中に当てられたおっぱいにまた勃起した。

「もう、いやらしいだから」

「だって、気持ちいいもんは仕方ないだろ…」声に元気がない。

「じゃあこれは?」

アナルの熱い感覚が少しずつ奥に入ってくる…。

「大丈夫?痛くない?」

「うん…」

「じゃあ本気の本気で行くからね」

「ひゃあ…」俺のチンポから汁が飛び出した気がした。
ゆっくりとしたグラインドから、少しずつ激しさが増していく。

「はぁ…アァ…あぅ…アッ…」

二人の声が混ざり合い、その合間にグチュグチュという音が混じり合う。

「はぁ…アァ…あぅ…アッ…」

「はぁ…アァ…あぅ…アッ…」

俺のチンポから汁が出てた、ガンガンと掘られる度になんだか分からない汁が噴出した。

「イクっ!イクっ!イッちゃう」

「出る!出るっ」

アナルの中でニューハーフのペニスがドクン、ドクンと激しく脈打った。

その日から俺は掘られるのが快感になってきた。
でも、まだニューハーフだけしか経験してない。もっともっと世界を広めるために、
女装子や男の娘とのセックスを夢見て、雑誌を観ている毎日だ。

ノンケンノさん、ありがとうございます。
最近のニューハーフは本物の女性より綺麗だったりしますからねぇ
モコもスタイルがよかったら女装してたんだけど……
さすがに熊系だと気持ち悪いだけかな?それでも女装しろって言われたらするけど(笑)
ニューハーフ専門出会いを求めるならここを見てみて!

Comment (0)

関連記事

Comments are closed.


メニュー

ゲイ出会いサイト分析

ジャンル別 ゲイ体験

人気のゲイ記事

アクセスランキング

アクセスランキング

当サイトにリンクすると自動的に反映されます。

ゲイフリメサービス

ゲイメール

体験談募集

ゲイとの出会いやNHとの出会いに関する体験談を募集しております。 お気軽にご連絡ください。

  • お名前 (必須)
  • メールアドレス (必須)
  • 題名
  • メッセージ本文