ゲイ 出会い 研究所

【PR】 只今ログインしている会員様ご紹介

[ゲイ 出会い 攻略] メールを返信してもらうためには?

【出会い攻略③】

今回はメールの返信率を上げるためのコツをお教えします。

出会いメールでまず、返事をしてもらうためには何が必要か…
それは何よりメール本文を見てもらうことです。
内容を見てもらわないことにはやり取りのキッカケも作れません。

そこで重要になってくるのが「タイトル」です。
魅力のあるタイトルとそうでないタイトルとでは、開封率・返信率に雲泥の差があります。

では、どうすれば返信率を上げることができるのか…
それはズバリ、興味をそそる文句!ただそれだけです。

ここで言う興味をそそる文句というのは、「嗜好性」の事です。
つまり相手のプロフを熟読し、相手の望んでいるゲイのプレイ内容をタイトルに添えるのです。

これだけで返信率がぐっと上昇します。

次に、こちらはサイトにもよりますが、
メールを開く前に写真が添付されているか、
されていないかを確認出来るようになっているものがあります。

貴方は写真がついているメールとそうでないメール、どちらを先に確認しますか?
恐らくほとんどの人は写真がついているメールを確認します。
極端な話、100通もメールが来ていたら写真のないものは見ずに削除するかもしれません。

実体験ですが、写真を添付してメールを送ると、
添付前に比べて、返信率が2倍になりました。

また、写真の撮り方も重要で、モデルになったつもりで必要以上にカッコつけるのは、割と効果的です。
必要以上な上目使い、必要以上に左斜め上から撮影、こんなベタな写真は相手にこんな印象を与えるでしょう。

「カッコつけすぎ…w」

そして「この人は面白そうだ」と思わせることができれば御の字です。
あとは文章でのやり取りで勝負です。

自分の写真を載せたくない人は、とりあえずかわいい動物とかを撮って載せておけばいいでしょう。
メールや書き込みに写真が添付されている!ということを相手に認識させるだけでいいんです。

中を見るまでは何の写真か解らない訳ですから、
相手が中を見る割合は自分の顔を載せた場合と全く変わりません。
ただ、本文を読んでくれる割合は減るかもしれませんが…

ただ、相手もその写真をネタに文章を作りやすいでしょうし、
返信が来たときのネタにもなるので、ある程度の効果は見込めると思います。

さて、タイトルの次は、文章の中身を見ていきましょう。

攻略①
出会える相手を探す-プロフィールから性格を読み解く-
攻略②
メール前の情報収集
攻略③
メールを返信してもらうためには?
攻略④
気持ちの伝わるメールの書き方
攻略⑤
相手の心をつかむには?メールを盛り上げる為に
攻略⑥
ゲイ出会いにおけるマナーとは
攻略⑦
ゲイ出会いサイトを使ってみよう
攻略⑧
ゲイ出会いサイトの選び方
攻略⑨
無料よりも出会える有料サイトのカラクリ
攻略⑩
ゲイ出会いサイト攻略・・・最後に
>> 「では、さっそくゲイ出会いサイトへ」という方は ⇒ 出会いサイト分析ページをご覧ください。

Comment (0)

関連記事

Leave a Reply


メニュー

ゲイ出会いサイト分析

ジャンル別 ゲイ体験

人気のゲイ記事

アクセスランキング

アクセスランキング

当サイトにリンクすると自動的に反映されます。

ゲイフリメサービス

ゲイメール

体験談募集

ゲイとの出会いやNHとの出会いに関する体験談を募集しております。 お気軽にご連絡ください。

  • お名前 (必須)
  • メールアドレス (必須)
  • 題名
  • メッセージ本文