ゲイ 出会い 研究所

【PR】 只今ログインしている会員様ご紹介

男の娘出会い@東京
自宅に来た男の娘のペニクリを苛める その2

ペニクエⅢ そして伝説へ・・・さんからの投稿体験談です。その1はコチラ


「お兄さん・・ご飯食べてから・・ね♪」

聞こえない。聞こえないよ!
おそるおそる股間に手を伸ばしてみる。。。
小さめだが俺と同じモノが!!
さわさわしているとむっくりと大きくなってくる。
なんだか嬉しい。

「んもう。。ペニクリおっきくなっちゃたよ。。」当たり前だが下着も女性用である。ペニス+クリトリス=ペニクリ

「パンツにぬるぬるの染みがついてるよ」

ちょっと意地悪な言い方をするとぬるぬるがさらにあふれ出した。

「ペニクリ シコシコしないでぇ~」

フェラしたい。そう思った。
男の娘のミユキの前にひざまづき咥える。
舌をぐるぐる使いながらおいしすぎるペニクリをしゃぶった。
女装美少年ミユキがかわいく喘ぐ。
男の気持ちいトコロは知っているつもりだ。

口の中で俺の唾液とミユキのラブジュース(カウパー?)でいっぱいなった。緩急つけてペニクリを苛め続ける。

「らめぇえ~~!!いっちゃぅぅぅっぅうううう!!」

んっ!!出た!!口内射精だ!
濃厚な半分固形の液体を味わう。
口をあけてミユキに見せつけてやる。恥ずかしそうだ。
そのままコクンと飲んでやった。

「お兄さんのおちんぽ・・もなめていい?」

こんどはミユキが俺の前にひざまずく。。。

ガチガチに硬くなったペニスを嬉しそうに見つめる女装子ミユキ。
よだれをペニスに塗りたくって手コキ。
俺のぬるぬると唾液が混ざり合ってローションプレイのような液量だ。
指先でつんつんと尿道をつついた後、はむっと咥えられた。
俺の腰を持ってゆっくり上下する。
小悪魔のような上目遣いがかわいらしい。

「お~ぃひ~ぃよ」

咥えたまま喋る振動がペニスに伝わって気持ちよい。
シックスナインの体制に移行。
片手で金玉も愛撫しながらフェラ続行

「ひんたま(金玉)~~ ふにゅふにゅ~」

こういう事を言われながらセックスするのは嫌いではない。
正直行きそうだったが、ぐっと我慢した。
なぜなら目の前にある男の娘ミユキのケツマンコをみていると、
どうしてもペニスで味わってみたい衝動にかられたのだ。

お兄さんのおちんぽで、ミユキのケツマンコ苛めて下さい。。。

続きはこちら

ペニクエⅢ そして伝説へ・・・さんどうもありがとうございます。

長文なので分けさせていただきました。その1はコチラ
男の娘フェラでいかせちゃいましたね!初めてのケツマン挿入はどうなるんでしょうかね??
ペニクエⅢ そして伝説へ・・・さんが利用したサイトの分析結果はこちら

Comment (0)

関連記事

Leave a Reply


メニュー

ゲイ出会いサイト分析

ジャンル別 ゲイ体験

人気のゲイ記事

アクセスランキング

アクセスランキング

当サイトにリンクすると自動的に反映されます。

ゲイフリメサービス

ゲイメール

体験談募集

ゲイとの出会いやNHとの出会いに関する体験談を募集しております。 お気軽にご連絡ください。

  • お名前 (必須)
  • メールアドレス (必須)
  • 題名
  • メッセージ本文